探偵が貢献できる事

長男が行方不明になり素行調査

探偵事務所の素行調査は、様々な事件や悩みの解決に繋がる切っ掛けになります。

素行調査、浮気調査、尾行調査、身元調査は、はっきりと区別はつかずに似たような調査となる事もあるようです。

私は素行調査として、行方不明になった家族の調査を依頼しました。

いわゆる家出なのですが、家出をした家族は既に成人済みである21歳、 警察に捜索願いを届けても、成人済みの人間が自発的に家を出たのであり、 家族の性別が男性なのもあり事件性は無いとされ、様子見として保留されてしまいました。

21歳の長男は家族との不仲、大学の成績不振、金銭的困窮、将来への不安、 友達などとの人間関係、と様々な要因にて悩み家出をしたのだと思われるのですが、 いくら健康な成人済みの長男の家出とはいえ、家族からすると家出なんて今まで無かった事件ですので非常に心配をしました。

お金を持たずに家出をしたために、飢えて困っていたり、盗みを働いたりとしないだろうかとの心配もあり、 早急に見つけ出して家の生活に戻って欲しいと願いました。

探偵事務所による素行調査

警察が頼りにならないために探偵事務所に相談をしたのですが、素行調査として長男を探し出してくれる事となりました。

家出をしてからは二週間が経過していましたが、本人が所持していると思われる金額からの行動範囲を推定、 利用をした交通機関への聞き込み、友達などに送信をした携帯メールの情報、などから長男の行方が大体想定できたようでした。

特に有力な情報が得られたのは交通機関や宿泊施設からの情報でした。

今までの長男の言動からも行方が想定でき、探偵は見事に、明け方の路上をさ迷っている長男を発見してくれました。

発見したら深夜だろうが時間を問わずに連絡が欲しいと希望していたため、明け方に連絡が届き、即長男を迎えに行きましたが、 探偵業者は長男を迎えに行く間も長男の面倒を見てくれており、安心ができました。

長男曰く、「少々現実を忘れて旅行をして気晴らしをしたかった」との事であり、その後実家に戻り大学にも再び通うようになりました。 人間、色々なショックがあるとお金の問題や今後の生活についても考えずに放浪してしまう事があるのかもしれません。

現在、長男は健全な生活を送っており、過去の冒険話についても今では笑い話とできています。 探偵業者は親切にも長男を探し当てた後に、長男が逃げないようにとのケアも行なってくれ、穏便に長男に再会する事ができて、とても助かりました。